こんにちは!弊社は静岡県浜松市に拠点を置き、システムキッチン施工やユニットバス施工などの住宅設備工事一式を請け負っている有限会社エルエスオーです。
弊社は創業から30年以上、お客様の快適な生活空間づくりのために、日々技術の向上を考えてまいりました。
今回のコラムでは、ユニットバス施工の仕事にご興味のある方へ向けて、「ユニットバス施工の流れ」をテーマにご紹介していきます。

養生・解体・給排水工事

まずは、現場を養生します。
浴槽を運ぶ経路も傷を付けないために、念入りに保護しておきます。
クッション性のあるマットやシートなどを養生テープで固定しておくと、防音や防水効果が期待できる他、後片付けや掃除のときも非常に便利です。
リフォームの際には、既存の浴槽を解体する必要があります。
水道管や電線などに注意し、メーカーの図面を確認しながら解体していきます。
また、解体後の廃材などをきれいに片づけた後、新しいユニットバスの設計に合わせて給排水工事を再度行う可能性も加味しておきましょう。

電気工事・土間工事・ユニットバス組み立て

次に、電気配線の工事を行います。
給湯器や照明につながるように、既存の配線を再度接続し直します。
そして、ユニットバス施工の重要なポイントの一つが土間工事です。
ユニットバスを置いている床部分のことを「土間」というのですが、この部分が平行でかつ高さが合っていないと浴槽を設置できない可能性もあるのです。
土間が完全に乾いてから、ユニットバスの取り付けを行います。
メーカーによって取り付け方は異なりますので、メーカー認証の資格を所持している職人が設置します。

ドア組み立て・洗面所クロス工事・清掃

工程の最終日には、浴室のドアの組み立てを行います。
ドアは各家庭によってサイズが異なるため、現地で採寸をしてからサイズに合わせて作成します。
また、ユニットバスと同時に洗面所のクロス施工を行われることが多いです。
他にも、新しい浴室とのデザインに差がある場合、統一感を持たせるために洗面所を全体的に変更するお客様もいます。
そして、最後に現場を清掃し施工は完了となります。

【求人】エルエスオーでは新規スタッフを募集中

有限会社エルエスオーでは、システムキッチンやユニットバス職人として活躍してくださるスタッフを求人募集中です!
未経験者には、弊社のベテランスタッフが一から指導いたしますので、安心してご応募ください。
ご応募は、弊社ホームページの「採用情報」から受け付けております。
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


有限会社エルエスオー
〒431-3104 静岡県浜松市東区貴平町121
電話:053-434-7101 FAX:053-434-7103
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする